市場情報

悩んでいる人

投資対象として検討するために大麻市場、大麻企業にについて知りたい …
でも日本では情報が限られているし、調べるのは面倒。。。

そんなお悩みをお持ちの方に向けて書きました。

 本記事では、投資対象として大麻関連銘柄にご興味がある方に向けて、大麻市場や合法化などを分かり易く解説していきます。お役立ちになれば幸いです。

市場規模・成長性

大麻市場は大幅な成長が予想される市場であり、投資活動が活発になっています。この動向は1848年にカリフォルニアで始まった「ゴールドラッシュ」に因んで「グリーンラッシュ」と呼ばれています。

大麻成分は多様な効能があることが明らかになりつつあり、各国で合法化が進んでいます(世界各国の合法化の動向は後述します。)

世界大麻市場は、2019年に149億米ドル(約1兆5000億円)の規模に達しており、2024年には427億米ドル(約4兆3000億円)に達すると予想されています。市場成長率は2018年に17%、2019年に45.7%と非常に大きく成長しています(出典:Cannabis Business Times)

※出所:Cannabis Business Times (URL) の数値を基に作成

キードライバー(成長要因)

合法化

  • 米国(医療用36州、嗜好用15州)、カナダ(全国)の他にも、ウルグアイ・メキシコでは医療用・嗜好用大麻が合法化、オーストラリア・韓国・イギリス等の国でも医療用大麻の使用が認められています。
  • 大麻産業は、税収の増加をもたらし、国・州の財政の健全化に繋がるため、国にとっても大麻合法化は大きなメリットがあります。また、2022年には全米で30万人以上が大麻産業に携わると予想されており、大麻産業は雇用面でも大きなインパクトがあります。
  • また、大麻の合法化により、これまでブラックマーケット(非合法市場)で行われてきた取引の縮小が期待できるというメリットもあります。

医療用途(Medical Use)

  • 大麻は、ガンの痛み緩和や多発性硬化症、てんかん、不眠症などに効果があり、医療分野で利用されています。医療用大麻の合法化が進展すれば今後も更に拡大が見込まれます。
  • 精神作用のない大麻成分CBD(カンナビジオール)は、リラックス効果、痛み・炎症の緩和、てんかん発作の抑制などの効果があり、普及が進んでいます。違法となる成分を含まないCBD製品は、最近は日本でも市販されており注目を集め始めています。

嗜好用途(Adult Use)

  • 嗜好用大麻の市場拡大も、大麻産業の成長に大きく寄与します。
  • 嗜好用大麻というと、タバコの様な形で喫煙するイメージが強いかもしれませんが、合法化されている地域では、関連製品はオイル・化粧品・食品・飲料など様々な形で販売されています。
  • 大麻を含む食品は「エディブル」と呼ばれており、グミやクッキー、ケーキ等があります。これらの食品向け大麻市場も今後拡大が見込まれます。
  • 嗜好用大麻合法化の流れを受けて、「コカ・コーラ」が大麻成分を含む飲料への参入を検討をしたり、コロナビール等を製造する「コンステレーション・ブランズ」が大麻企業Canopy Growthに追加投資するなど、飲料大手も大麻市場への参入・投資に動いています。

合法化の動向

  • アメリカでは連邦レベルでは合法化されていませんが、2020年にも複数の州で大麻合法化に関する住民投票が行われており、ニュージャージー、サウスダコタ、モンタナ、アリゾナ州の4州で嗜好用大麻合法化の法案が可決されています。
  • また、国連麻薬委員会は、2020年12月に医療・研究目的の大麻を国際条約で定められている「最も危険な薬物」のリストから削除することを決めており、世界中で大麻の規制緩和が進んでいます。
  • 緑:完全に合法化 / 黄色:医療のみ / 紫:CBDのみ / 青:法的プログラムなしで非犯罪化
出典:Cannabis Business Times(URL

業界構造

  • 大麻産業のサプライチェーンの概要を下図に示します。
  • 大麻の栽培を行う企業(栽培業)、大麻成分の検査を行う機関(検査ラボ)、大麻から成分を抽出して食品・飲料に加工する企業(加工業)、そしてエンドユーザーに販売する小売店(小売業)といったプレイヤーが大まかな構成です。
  • その他に、大麻栽培用の装置の製造企業や、パッケージやマーケティングの専門企業など多様なプレイヤーが存在します。
  • 企業分類としては、特定機能に特化した専業企業と、大麻生産〜販売まで一貫して行う垂直統合型企業があります。

大麻関連企業リスト

 最後に大麻関連企業の一覧を紹介します。下記のページに各社の財務分析を載せていますのでご興味ある方はご覧頂ければ幸いです。

関連記事:気になる大麻銘柄を一覧で紹介

Symbol 時価総額 ※売上(2020)
JAZZ10,7002,364
SMG10,0304,132
CGC7,700283
IIPR5,000117
TLRY3,150191
CRON2,68047
GRWG2,240193
ACB1,760205
SNDL1,40048
TPB872405
VFF764170
HEXO66960
OGI75367
CRBP87.54
GNLN166.6138
単位:百万USドル、(※)時価総額は2021年7月16日時点

   参照元:Seeking Alpha

最後までご覧いただき、ありがとうございました。